カンボジアスタディツアー訪問箇所のご紹介!Part 1~遺跡編~

2013-09-19

カンボジアスタディツアー“カンボジア王国のすべてとアンコールワット8日間”訪問箇所の魅力を紹介します!

 

●ロリュオス遺跡 プリアコーでの修復現場見学&体験●

アンコール遺跡の中で最古の寺院であるプリアコー。「聖なる牛」という意味でこの寺院には聖牛の像が残っています。プリアコー遺跡はカンボジア政府が独自に修復をしている唯一の遺跡です。修復を行っている現場監督から修復についてのレクチャーを受け、その日の作業工程に合せた修復のお手伝いを体験します。何ができるかはその日のお楽しみ★測量を手伝ったり、土を捏ねたり・・・

プリアコー1 プリアコー2

 

●バンテアイスレイ特別観賞●

実は「東洋のモナリザ」は規定の観光ルートからは見る事ができません。今回は特別に制限エリアに立ち入り見学をします!東洋のモナリザとのツーショット写真もプレゼントします!

♪♪バンテアイスレイ 東洋のモナリザ♪♪

バンテアイスレイ遺跡は規模は小さいながらも、そこに刻まれている彫刻はアンコール遺跡群の中でも群を抜いて優美であり、保存状態もよいです。かつて、フランス人作家 アンドレ・マルローは東洋のモナリザに魅了され盗掘し国外に持ち出されました。そんな魅惑的な彫刻です。

バンテアイスレイ モナリザ_convert_20131015151039


最近の投稿

Copyright(c) 2013 国際交流 地球の会 All Rights Reserved.